POINT 1

万が一クリエイター側の都合(急なトラブルや体調不良/ 不慮の事故 )等で撮影が難しい状況になった場合には速やかに同等のレベル感 / クオリエティが担保できる 代替候補をご提案いたします。

POINT 2

原則、YouTuber へ直接のオリエンを実施。施策のポイントや細かいニュアンスの認識を揃えることでコンテンツのクオリティを担保し再撮影等のリスクを事前に回避いたします。

POINT 3

オリエンシートの内容を元に、修正箇所のチェックは一通り弊社の方で行った上でご提出させていただきます。